スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこで何買う? ―購買情報紹介―

 良心館地下1階にあるコンビニは、平日は8時30分と比較的早くから開いている。コーヒーやジュースなどの飲み物をはじめ、おにぎり、パン、弁当、お菓子のほか、文房具などの日用品も販売されている。休み時間には、レジの前に長い行列ができるほど多くの学生が訪れる。
 その隣にある「良心館ブック&ショップ」では、検定や資格試験関連を含むテキスト、専門書だけでなく、ファッション誌などの雑誌や、小説、漫画まで取り揃えられている。
 このほかにも、電子辞書やパソコンなどの電子機器も取り扱っており、勉強に必要な物はほとんどここで手に入れることができる。各種検定の申し込み受付も行っている。
 良心館地下1階、明徳館地下1階には食堂がある。明徳館の食堂の横にはオムライス専門の「erica」もある。このほかに、良心館1階には、焼きたてのパンやスープなどを購入できるベーカリーカフェがある。ラウンジが併設されているので、勉強や会話を楽しむ学生で賑わっており、新入生にも特に利用をおすすめしたい場所だ。
 大学生活において、購買施設の利用は必要不可欠だ。本学の購買施設は充実しており、学生の多様なニーズに対応しているといえる。新入生は、広いキャンパスにすぐには慣れないかもしれないが、どこにどのような施設があるか把握しておくと便利だ。積極的に利用してもらいたい。【長谷川咲愛】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。