スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心身のトラブルも学校で相談!―保健センターを利用しよう―

 充実した学生生活には心身の健康が必要だ。しかし、慣れない暮らしから体調を崩すこともある。特に下宿の学生は、家族という頼れる存在がおらずつらい思いをするかもしれない。
 そんなとき大きな味方となるのが保健センターだ。今出川校地では寒梅館の2階に、京田辺校地では南門を入って右手の場所にある。診療時間内に学生証と健康保険証を持参すれば誰でも無料で内科の診察を受け、薬を貰うことができる。また、健康相談なども受け付けている。待ち時間も比較的短く、体力的にも金銭的にも負担が少ない。体調に異変を感じたら無理をせずに、保健センターを利用しよう。
 精神的な悩みを抱え、相談する相手がいないときはカウンセリングセンターに行くとよい。今出川校地では寒梅館1階北側に、京田辺校地では知真館1号館1階南東角にある。生活全般のことから、対人関係、将来の進路まで幅広い内容を相談できる。英語によるカウンセリングも受け付けている。カウンセラーに相談することで自分の状況を客観的に見つめ直し、解決への糸口を見つけられるだろう。
 このように本学では学生の健康面に関しても様々なサポートを行っている。困ったときは積極的に活用しよう。また、普段から生活習慣に気を配り、体調を万全に整えよう。【岩元沙代】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。