スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集後記

京阪出町柳駅から徒歩12分ほどの位置にあり、本学からもさほど遠くない下鴨神社。世界遺産にも指定されているこの神社の敷地の一部に、マンションが建設される計画が話題となっている
▼下鴨神社は、所有する敷地の南端のエリアに50年間の定期借地権を設定し、そこから得た借地料を定期的に社殿の修復や周辺の環境整備などの費用に充てる方針だという。特に、今年は一定年ごとに社殿の修復を行う「式年遷宮」の年であり、それに向けて安定的な収入が必要なのが大きな理由のようだ
▼神社の敷地内にマンションと聞くと、景観を損なうのではないか、世界遺産の指定を解除されてしまうのではないかが懸念されるだろう。建設されるのは世界遺産指定外の区域であり、現在では建物の高さを抑え、和風の外観にするという計画で進んでいる
▼とはいえ、今までと景色が少なからず変わってしまうことは間違いない。今年の11月に着工される予定なので、それまでに訪れて現在の姿を記憶に残しておきたいものだ。【長谷川咲愛】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。