スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紳士淑女を目指すためには

紳士淑女を目指すためには
通学マナー向上運動実施


 10月18日、新町から今出川間の通行マナーに関するビラ配りが行われた。主催は学生支援センター。

 ビラ配りには、ボランティアで募った学生と、支援センターの職員らが参加した。授業の休憩時間など学生の出入りが多いと思われる時間を狙い、今出川キャンパスの西門、新町キャンパスの正門、学生会館管理人室前の3ヶ所で行われた。

 以前から、学生の通学マナーに関して近隣住民から苦情を受けており、少しでも現状を改善しようと今回の運動が実施された。支援センターとしては初の試み。「学生に通学マナーに対して少しでも高い意識を持ってもらえれば」という思いで臨んでいた。

 配られたビラには、学生が通学に利用する道は大学生の「専用道路」ではなく「公道」であることが書かれていた。また「大きな声で喋らない!」「ゴミを捨てない!」「広がって歩かない!」と三項目について注意を促す内容となっていた。左端には「同志社生よ、紳士淑女たれ!」と書かれ、迷惑になるような行動を慎むよう強調されていた。

 しかし、ビラ配りだけで状況は改善しない。学生の中には、ビラ配りが行われたことを知らない者もいるだろう。ビラを受け取った学生も、ビラ配りをしていることに関心を持っても、その内容までは意識しない人が多い。

 夜中、駅までの道で友人と話が弾み、その場の雰囲気に流されて大声で笑う。それが迷惑になることもある。現に近隣住民の苦情は、多数寄せられている。

 通学マナーの乱れによって、公道が通れなくなる措置が取られたら、困るのは学生だ。今利用している道を通学する際、「お邪魔します」と思って通るくらいの謙虚さが、今の学生に求められているのではないだろうか。

【中森千聖】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。