スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際協力とは?アイセック講演会

国際協力とは?
アイセック講演会


 10月23日、本学今出川校地至誠館において特定非営利活動法人アイセック・ジャパン(以下アイセック)が主催する講演会「Your Piece~大学生のうちにやっておきたいひとつのこと~」が開催された。


 アイセックは世界107ヶ国・国内24大学が加盟する世界最大規模の学生NPO団体。「若者の成長に貢献する」という理念のもと海外インターンシップの運営をはじめ講演会やワークショップなどを実施している。今回のイベントもその活動の一環として行われた。

 実行委員長の岸本さんの「自分なりにできることを見つけてほしい」との挨拶から講演は始まり、続く第一部ではゲストに南アフリカ共和国で活動している元日本国際ボランティアセンター職員南アフリカ現地代表の津山直子氏を招いての基調講演が行われた。津山氏は現地の農業の様子やHIV/エイズの実態などについて写真を交えて説明。最後に「勉強も大事だが今は色々なことにチャレンジできる時期。知識を身につけるだけでなく実際に行動をしてみてほしい」と学生に語り、話を締めくくった。

 第二部ではケニア、フィリピン、ベトナム、インドネシアなど実際に海外でのインターンシップを経験した7名の学生たちによる体験談が語られた。それぞれの学生が、現地での活動を通じて目にした現実や困難、人々とのふれあいなど様々な体験を熱弁。それに対して積極的に質問をする来場者も数多く見られた。

 取材に応じてくれたインターンシップ経験者は「海外インターンに参加したことで自分の人生は変わった。人の意見に左右されるのではなく、自ら考え自分の道は自分で切り開くことが大切だと思う」と語った。今回のイベントのテーマは国際協力。小さな行動がやがて大きな変化をもたらす。まずは最初の一歩を踏み出してみよう。

【市川裕之】

(アイセックHPアドレス:http://www.aiesec.jp/)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。