スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生証IC化

学生証IC化
セキュリティ強化へ

「学生証IC化」

 学生証が磁気からICへ切り替わった。このICカード学生証の導入はセキュリティ向上のためである。その詳細を大学の情報企画課、情報支援課、及び教務課に取材した。

 従来の学生証はデータ容量が72バイトであったが、ICカード学生証は非接触型ICチップ部分だけでも32キロバイトの大容量であるため偽造しにくい。また、ICチップに格納されている電子証明書に関しては、理論上は偽造不可能である。さらに、この部分の読み込みに暗証番号が必要となるため、万が一紛失しても不正に利用されない。

 情報教室ではユーザIDとパスワード入力に加え、パソコンのICカードリーダーにICカード学生証を通すことで利用者認証が可能になる予定だ。ユーザIDとパスワードに加えICカード学生証裏面左下にあるマトリクス(記載英数字が個人ごとに異なる乱数表)の指定された位置にある英数字を入力して合致しても利用できる予定。

 その他、生協の電子マネーをチャージすることも可能。ICカード学生証で授業の出欠をとる、また図書館のゲートをICカード学生証でタッチして入館できるようにするなどは現在検討中。

 早々にICカード学生証へ切り替えた大学があるということを考えると、本学のセキュリティ面は遅れているのではないだろうか。本学も前々から切り替えを構想していたが、実行には時間がかかったようだ。

 また、ICカード学生証に切り替わることで、個人情報が漏えいされる心配は軽減するだろうが、学生もセキュリティについて正しく理解する必要がある。

【楠尾 茜】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。