スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下宿生活で困った時は……『ひとり暮らし相談会』

 毎週月曜日に開かれている『ひとり暮らし相談会』を知っているだろうか。この相談会では、大学が業務委託をしている株式会社学生情報センター(以下(株)学生情報センター)の社員をアドバイザーに招き、下宿生の様々な相談に対応している。  (株)学生情報センターの東野さんにお話を聞いたところ、特に相談件数が多いのは今暮らしている物件への不満だという。「現在自宅通学をしているが、家から学校までが遠くて困っている」「最近設備の調子が悪いが、家主さんにお願いしていいことなのか分からない」など、本学の下宿生は様々な問題に悩まされているようだ。
 相談会ではそんな下宿生に対してアドバイスや物件探しのサポートをしている。「今の時期、空き物件の数自体はそれほど多くないが、できる限り学生さんの理想に合うような物件探しに協力していきたい」と東野さんは語る。

 この相談会は、今出川校地:尋真館1階ホール内、京田辺校地:学生支援課事務室内(嗣業館1階) で毎週月曜日の12:00~15:00の時間帯に開かれている。7月26日まで毎週行われる予定だ。相談したいことはあるがなかなか都合が合わない、という人も(株)学生情報センター(京都駅前店/TEL.0120-194-749:田辺同志社前店TEL.0120-749-414)に直接電話すれば同様の相談が可能。

 「ひとり暮らしに関する悩みがあればどんなに些細なことでも気軽に相談に来てほしい」と東野さん。下宿生活に関して悩みをもっている人は、一度相談会に足を運んでみてはいかがだろうか。また、今のところ特に問題なく暮らしているという下宿生も、いざというときに頼れる場があることを知っておいてほしい。

【上條久美子】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。