スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新町~今出川の通行規制

新町~今出川の通行規制
学生のマナー、改善ならず


 昨年の12月から、新町~今出川で通行規制が始まった。この規制により特定の時間帯は新町から今出川へ最短ルートで移動できなくなり、当初は戸惑う学生の姿が見られた。しかし、時が経つにつれて迂回するよう大声で誘導する警備員の様子は、学生にとって見慣れた風景となっていた。

 今回の通行規制が始まった理由を本学学生支援課は、①2013年度文系学部今出川校地の移転に伴い、通行量の増加が予想されること②学生や教職員など大学関係者の通行量が多いこと③学生が夜間通行時に大声で話すなどのモラルの低下としている。

 通行量に関して言うと、以前から最短ルートではキャンパスを移動する学生たちで混みあっていたが、通行規制のおかげで通行量は分散された。3月5日現在、今後も通行規制が続けられるのかは不明だが、2013年には文系学部が今出川に移転するため、通行規制という手段を取らなくても何か対策が講じられるだろう。

 学生のモラルの低下に関しては、通行規制が始まってもなお、夜間に大声でしゃべりながら歩く、大人数で横一列に並んで歩くなどマナーが悪い学生の姿をよく目にする。また、通行規制を行ったことが原因となって、新たな問題も出てきた。迂回した先の今出川通りを利用する学生が道を斜めに横切って渡る、信号を無視するなどである。

 学生のモラルの低下は未解決のままだ。「最短ルートが規制された原因の一つは、各々が自分勝手な行動を取ったことだ」という事実を教訓に、自分自身のマナーを見直そう。
【姜 敏雅】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。