スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画展「同志社スポーツ ―若草萌えて―」

企画展に行こう!
同志社スポーツ ―若草萌えて―




 今出川校地にあるハリス理化学館の2階にて、4月1日から同志社社史資料センター主催の第41回Neesima Room企画展「同志社スポーツ―若草萌えて―」が開催されている。ここでは、本学のスポーツの歴史に関する貴重な資料が展示されている。

 この企画展は第一展示室と第二展示室に分かれており、第二展示室には、今年の2月に引退した元関脇土佐ノ海関(現・立川親方)の化粧まわしなどの資料が並べられている。

 「同志社スポーツの歴史に関する展示を」という声は以前から上がっていたものの、限られたスペースの中で50もある体育会所属クラブを紹介することは難しかったため、長らく開催を見合わせていた。しかし、体育会OB・OGの組織である同志社スポーツユニオンからの協力があり、今年はオリンピックイヤーということもあって、ようやく展示にこぎつけることができた。

 同企画展は、体育会に所属する全てのクラブをなるべく取扱い、本学のスポーツに関する歴史を網羅するため、月毎に展示品を変えている。6月現在は空手部や相撲部などの武道を中心とした展示を行っている。同センターによると、7月は太田雄貴選手を輩出したフェンシング部や、最近活躍が著しいアーチェリー部など、戦後に創立したクラブを対象に展示する予定だ。

 本学における体育会所属クラブの歴史を知る絶好の機会である。ぜひ一度、訪れてみてはいかがだろうか。
【亀山洋志】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。