スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリアセンターを活用しよう

キャリアセンターを活用しよう
~就職活動の手助けに~


 就職活動をすでに始めているという学生も多いのではないだろうか。そういった学生を支援するための場としてキャリアセンターがある。

 キャリアセンターは、セミナーの情報や本学宛ての求人情報をキャリア支援システム「e-career」を通して随時公開している。2011年度には6000件以上、2012年度もすでに3000件以上もの求人案件が寄せられており、現在も増加中であるとのこと。「e-career」では本学学生を採用する意思のある企業・団体からの求人も公開されている。その中には就職情報サイトには掲載されていないものもある。また、本学卒業生の就職活動体験記や採用実績などを見ることができるので、現在就職活動をしている学生だけでなく、今後就職活動をする予定のある学生も、参考までに「e-career」を利用してみるとよいだろう。

 その他、就職活動などに対する悩みを相談したい、という学生は開室時間(学生手帳を参照)に両校地キャリアセンターを訪れれば、個別相談を受けることもできる。企業経験豊かなアドバイザーが両校地に配属されているため、話を聞くだけでも将来設計に役立つかもしれない。キャリアセンターは「就職のこと、キャリアのこと、気軽に相談に来てください。経験豊かなキャリアアドバイザーやスタッフが皆さんを待っています。学生一人一人の希望や悩みをじっくりと聞いて、話し合うことを大切にしています」とメッセージをくれた。

 学内にもキャリアセンターというサポートの場が存在する。積極的に活用してみよう。
【上條久美子】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

同志社学生新聞局

Author:同志社学生新聞局
同志社学生新聞局の公式ブログです!

私たちは、授業のある月に1度、主に学内・地域のニュースを取り上げ学生新聞を発行している、大学公認団体です。
企画、取材、執筆、編集まで自分たちで行っています。

このブログでは、実際の紙面に掲載された記事を随時紹介しています。


公式ホームページはこちら



Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。